フィリピンセブ島の社会人留学は、NexSeedの社会人校「ストレージ」。
単純な英語学習だけでなく、「超実践的英会話」を習得できる、独自の習熟プログラム。
習熟環境・有力講師陣・コミュニティが充実した体制で成果の出る留学体験を実現します。
長期留学はもちろん、短期留学のプランも充実しています。


※ワーカーコース2人部屋の場合の料金です。

社会人留学「ストレージ」はスゴいらしい。

英会話をマスターしたい!ビジネス英語を身に付けたい!キャリアアップだけでなく、様々な価値観の受講生が集まり、コミュニティ化。新しい人脈と、一人ひとりのライフスタイルに特化した専門的な英語を学べる、「実践英語」が手に入れられます。

卒業生1,300人に聞きました。

社会人留学「ストレージ」を選んだ4つの理由

卒業生1300人の声をフィードバック。社会人留学「ストレージ」が選ばれた確固たる理由は、他にない4つの特徴がある。真似できない英語習得のシステムをご紹介します。

スピーキングを中心とした授業を展開。短期間でスキルが上がるオーダーメイドのカリキュラム。TOEICやIELTSに対応した成果にフォーカスしたプログラムです。
3回以上の面接を実施して厳選。国家資格のTESOLを保持し、TOEIC960点以上の、英語を教えるプロフェッショナルで構成しています。
立地はセブ島の富裕層が生活するエリア。治安も利便も良く、社会人向けに落ち着いた環境で習熟できる!またキャンパスや設備がキレイです。
フィリピン教育庁(TESDA)とフィリピン入国管理局(SSP)から認定を受けた政府認定校。フィリピンの公的機関より正式に学校運営を許可されています。

選ばれる理由1 : 超実践的英語

社会人留学「ストレージ」は、成果にフォーカス。独自のカリキュラムとレッスン体制で、一人ひとりの英語力に合ったオーダーメイドの習熟を行います。短期間で英語力が身に付きます。

成果を出すプログラム 1. 授業-レッスン-

短期間マスターのカギは、“スピーキング”を徹底重視した授業にあり!

言語習得の上達のカギは「話すこと」。社会人留学「ストレージ」では、スピーキングに特化した授業形式(マンツーマンとグループレッスン)で実践英語を学び、短期間での語学習得と、自分に合った専門的なビジネス英会話をマスターします。

授業で注目すべきは、会話量が多いこと。自分のレベルに合わせてその場でカスタマイズの会話ができるので、効率良く習得できます。

成果を出すプログラム 2. カリキュラム

ロジカルに習得する“言語体系”を考えた、独自のカリキュラム

社会人留学「ストレージ」は、英会話の言語体系を分析し、スピーキングからリスニング、発音、相互会話まで会話を実現できるように独自のカリキュラムコースを展開。話せるようになるまで、段階を踏んで習熟します。

カリキュラム一覧例

実践の場で使える英語をとにかく使うことで、「英語への恐怖心」を払拭します。

日常会話に必要なフレーズを使用し、「自然な英会話」を習得します。

しっかり伝えるために不可欠な「正しい発音の仕方」を学習。日本語特有の訛りを減らします。

話せるようになるために、まず聞けるようになる。ネイティブのスピードに慣れる訓練を行います。

社会問題から身の回りの事、時事や最近のニュースなどを英語で議論します。

日本人にとってチャレンジングな「人前で話す」力をしっかりと伸ばすように訓練します。

ミーティングでの英語、電話での英語等、業界を問わずビジネスシーンごとに良く使われる英語を学習します。

TOEIC試験に合わせた傾向と対策を行い、高得点を獲得できる特別カリキュラムでレッスンを行います。

IELTS試験に合わせた傾向と対策を行い、高得点を獲得できる特別カリキュラムでレッスンを行います。

グループでテーマを決定し、ディスカッション形式で行い、話し方の組み立て方や表現力を養います。

複数人とコミュニケーションを取る場面で会話を行い、感情表現や対人関係を考えた英会話を行います。

成果を出すプログラム 3. TOEIC・IELTS対策

英語力の成果を実感!“高得点”を目指すTOEIC・IELTSに対応

英語力の上達の指標であるTOEICやIELTSに対応したカリキュラムコースをご用意し、高得点を奪取する英語力を習得。成果が目に見えてわかるようになります。


選ばれる理由2 : 圧倒的講師力

社会人留学「ストレージ」は、講師の質が違う。国家資格TESOLを保持し、TOEIC960点以上の講師に、定期勉強会を実施し、プロフェッショナルの講師を養成。厳しい審査を通過した厳選された講師を揃えています。

国家資格TEDOLホルダー / TOEIC・IELTS公認トレーナー / TOEICスコア960点以上

TESOL(Teaching English to Speakers of Other Languages)とは、英語が母国語ではない人々向けの英語教授法に関する資格で、国際的に認められている英語教員のための資格です。リスニング、スピーキング、リーディング、ライティング各分野の英語力をバランス良く伸ばすことが可能です。

  • 実力派講師陣で学ぶ社会人留学

  • 英語講師としての勤続年数が4年以上、かつTESOLを習得したヘッドティーチャーを中心に全生徒の授業の進み具合を確認し、アドバイザーとして留学をサポートします。

    学習後のフォローサポート
  • TOEIC・IELTSの講師経験が7年以上や好スコア保持者の講師を採用し、3回面談と厳格なスキルチェックにより通過された講師のみ採用。安心して学習を進められます。

    高水準の講師によるレクチャー
  • 国家資格TESOLホルダー、TOEIC・IELTS公認トレーナーや好スコア保持者の講師に定期セミナーを実施し、ティーチングスキルを向上させるサイクルを構築しています。

    有力講師陣が在籍する理由

選ばれる理由3 : 社会人のための環境

立地はセブ島の中心街でありながら、富裕層が生活するエリア。キャンパスも社会人向けの落ち着いた内装で、集中して授業を受けることができます。カフェやラウンジスペース、仮眠ルームやシャワー室も完備。セブ島最上級の留学を提供しています。
※一部有料サービスになります。



選ばれる理由4 : 政府認定校のブランド

フィリピン教育機関であるTESDA認定校ならびに、フィリピン入国管理局より正式に学生ビザ発行を許可されているSSP認定校です。フィリピンの数ある語学学校のうち、TESDAに登録されている学校は5%と言われています。

大手企業からの企業研修のお問合せが殺到!選ばれる理由は、『短期英語習得』

社員の英語力を伸ばしたい!ビジネスで通用する英語がほしい!海外事業部への人材能力を向上させたい!そんな企業様のニーズに合致したプログラムが人気の理由です。「話す」・「聴く」・「読む」・「書く」の総合的な英語力が習熟できます。


企業研修実績
メディア掲載履歴
  • Forbes Japan
  • ・AERA
  • ・NHK
  • ・WBS(ワールドビジネスサテライト)
  • ・地球の歩き方
  • ・サービス革新
  • TABI LABO
  • アセナビ
  • ・沖縄タイムス
  • ・琉球新報
  • ・KBS京都(TV)
フィリピン教育庁 TESDA / フィリピン入国管理局 SSP

学校がTESDAから認定を受けるには、カリキュラム・講師の指導技術・学校設立に関する法的書類・経営・財政・税金面・安全面などでの水準を満たしている必要があります。TESDAからの許認可は、フィリピンで学校を運用するために必須です。語学学校選びにおいて、信頼できる学校かを判断するための一つの指標になります。

観光ビザで滞在する外国人がフィリピンで就学するために必要となる許可証です。通常、入国時には「観光ビザ」として入国し、その後学校にて「SSP」という許可証発行の手続きを行います。学校ごとにSSPビザが異なり、当校では、SSPビザ費用に加え、ビザ代行エージェントに支払う手配料200ペソ(約500円)が一律でかかるだけで追加の手数料がかかりません。

社会人留学〜とある留学生の1日〜

  • 6:30 起床シャワーを浴びて身支度を整えます。天気が良ければ近所をランニングすることもあります。
  • 8:00 朝食寮であるホテル近辺で朝食をとり、徒歩で学校へ向かいます。※5ペソ(約10円)でパンが買えるベーカリーがホテル1階にあります。※学校までは徒歩5分程
  • 9:00 授業開始休憩を挟みながら、お昼までみっちり学びます。
  • 12:00 昼食校舎近辺にある、様々なジャンルや価格帯のレストランでランチタイム。
  • 13:00 授業開始下校時間まで午後も授業が豊富。実践を重視した授業では自身の成長や未熟なところが具体的にあぶり出されます。
  • 18:00 授業終了・下校下校時間も有意義に使いたいので、復習をすることもあれば、クラスメイトと盛り上がることも。
  • 19:00 帰宅・夕食寮の近くはレストランが多く、夕食には困りません。外食がほとんど。
  • 20:00 予習復習帰宅したら予習と復習を欠かしません。授業中に自身が課題に感じたことに取り組みます。
  • 22:00 就寝日本の友人と連絡を取り合ったり、本を読むなど自分らしく過ごして、明日のために22時には就寝します。

1週間59,000円から始める

PRICE LIST

社会人留学「ストレージ」は、お申込前にお選びいただくのは受講コマ数のみ。ご渡航いただいたあと、習得したい内容とレベルチェックテストをもとに、カリキュラムをカスタマイズ致します。コマ数について迷われている方は、事前の無料面談にてご提案します。お気軽にご相談ください!


スタンダードコース 1日8コマ

1日8時間の英語学習コースです。短期間で確実に英語力を向上させたい場合におすすめです。

期間 2人部屋 1人部屋
1week ¥ 120,000 ¥ 130,000
2week ¥ 170,000 ¥ 190,000
3week ¥ 220,000 ¥ 250,000
4week ¥ 270,000 ¥ 310,000
5week ¥ 320,000 ¥ 370,000
6week ¥ 370,000 ¥ 430,000
7week ¥ 420,000 ¥ 490,000
8week ¥ 470,000 ¥ 550,000
9week ¥ 520,000 ¥ 610,000
10week ¥ 570,000 ¥ 670,000
11week ¥ 620,000 ¥ 730,000
12week ¥ 670,000 ¥ 790,000
16week ¥ 870,000 ¥ 1,030,000
20week ¥ 1,070,000 ¥ 1,270,000
24week ¥ 1,270,000 ¥ 1,510,000
ワーカーコース 1日3コマ

1日3時間の英語学習コースです。半日は英語学習をし、半日はお仕事、もしくは
ご自由に過ごしていただくことが可能です。お仕事でお忙しい方におすすめです。

期間 2人部屋 1人部屋
1week ¥ 59,000 ¥ 69,000
2week ¥ 99,000 ¥ 119,000
3week ¥ 139,000 ¥ 169,000
4week ¥ 179,000 ¥ 219,000
5week ¥ 219,000 ¥ 269,000
6week ¥ 259,000 ¥ 319,000
7week ¥ 299,000 ¥ 369,000
8week ¥ 339,000 ¥ 419,000
9week ¥ 379,000 ¥ 469,000
10week ¥ 419,000 ¥ 519,000
11week ¥ 459,000 ¥ 569,000
12week ¥ 499,000 ¥ 619,000
16week ¥ 659,000 ¥ 819,000
20week ¥ 819,000 ¥ 1,019,000
24week ¥ 979,000 ¥ 1,219,000
早割(全コース共通)
早割30(30日前までのお申し込み※) ー¥5,000
早割90(90日前までのお申し込み※) ー¥10,000
オプション料金(全コース共通)
全グループクラスをマンツーマンレッスンに変更 1週間につき ¥20,000の追加
ホテル不泊料金(自己手配のホテルから通学される場合など) 1泊につき ¥3,000の減額
ホテル延泊料金 1泊につき ¥4,500の追加
夜間帯(24時〜8時)到着便の空港へのお迎え お1人につき ¥2,000の追加

※8時〜24時の到着便の空港へのお迎えは無料です。

上記料金に含まれないもの
往復航空券代 各航空会社/旅行代理店へお問い合わせください。
SSP費(就学許可証費) 5500ペソ(約12,000円)を入学日に現地でお支払いください。
延長ビザ費 30日以上の留学をされる方のみ必要です。
現地での食費(生活費) 最低で¥5,000〜/1週間、外食が多い場合は¥12,000〜/1週間です。


今だけのお得な特典をご用意